株式会社エンジニアパートナー

公式
ブログ blog

エンジニアパートナーの公式ブログです。
採用情報をはじめ、エンジニアパートナーの日々の活動を更新しています。

理想の現場

2014年9月30日

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

最近、現場の仕事が多いこともあり

金額や場所で就業を希望される人よりも業務内容で選ばれる方が多いような気がします。

よく聞くキーワードとして理想の現場です。

現場の人間関係が良く、業者とのコミュニケーションも図れるし、これからこの現場を

経験していれば付加価値も生まれるというは働く人が理想とする環境です。

しかし、現実にはこのような現場は少ないと思います。

人によっては、その理想の現場を探し求め、途中で現場を引き上げたりしてより良い
現場を求める方もいらっしゃいます。

いろいろな方の話を聞くと、引渡しが迫り寝ずに下請けと協力しながら
からからのおむすびを頬張り現場が終わったあとひたすら寝たという話を聞いたとき

理想の現場とは意味合いが違うかもしれませんが、結果的に印象に残った。

想い出深い現場ということになるんでしょうか?

ただ、一様に同じ仕事はやりたくないって言われますが(笑)

お願いすると仕方なしに受けては頂きますが(笑)

主体的・能動的に仕事をしてただの現場を理想の現場にするか。

受動的にやらされて嫌な現場にするかは、あなたの心のあり方次第です。

あなたは、どちらですか?