株式会社エンジニアパートナー

公式
ブログ blog

エンジニアパートナーの公式ブログです。
採用情報をはじめ、エンジニアパートナーの日々の活動を更新しています。

仕事する上での優先順位(業務内容)

2018年3月8日

こんにちは、エンジニアパートナーの田中です。

今回は、仕事をするうえで皆さんが優先するもの

お金・業務内容・勤務場所・福利厚生・安定性

の中で1つ業務内容について話をしていきたいと思います。

業務内容と聞くと、施工、事務、営業、販売、人員管理、施工管理など
数多くの内容があると思います。

人によって選ぶ基準があり、将来性がある。人と関わり合いたいない。
自分にとってやりたいことかあまりやりたくないことか。
体を使って仕事をしたいとか、華やかな場所で人に羨ましがられたいとか
仕事を選ぶで仕事を選ぶ人も多いかと思います。

弊社の現場監督の業務も施工管理と言われるもので
施工(作るもの)管理して、工程(作っているものの予定期間)を進み具合を管理するものになります。
管理するためには、人の言葉を理解するコミュニケーション能力も必要になります。施工者に分かりやすい言葉も必要になります。

現場の知識や用語などは、仕事をしていくうえで自然と分かってきます。
ただ、なぜこのやり方(施工)するのかなどは理論が理解出来ないといけませんので学習が必要になります。
その際、現場の仕事が忙しいからとわからないままにすると施工の失敗につながります。
日々の積み重ねが必要な職種になります。

単純な作業とは違うので、黙々と仕事をしたい人は不向きです。
人とコミュニケーションを図って一つ目標(完成)を目指したい人には向いていると思います。

自分に何が向いているのだろうと考えたり、人の為に役立つ仕事がしたいと思う人がいれば、一度問い合わせ頂くといいかもしれません。

では、また。